So-net無料ブログ作成
検索選択

Ubuntu 9.04 に Firefox 3.5 をインストール [Ubuntu]

ネタがかぶってしまい、Tips Communityからのマルチポストです。。。

Windowsインストールしている Firefox は、ヘルプ→ソフトウェアの更新の確認にて Firefox 3.5 系へアップグレードしていたのですが、Ubuntu にインストールしている Firefox の方はいまだに 3.0 系のままだったのでインターネットで調べてみたところ、次回リリース予定の Ubuntu 9.10 ではアップグレードを通知してくれるようになるそうですが、現時点では手動でインストールする必要があることに気づき、以下の記事を参考に手動でインストールしてみました。

ゆたりんブログ: [Ubuntu] Firefox-3.5 セキュリティアップデート
Linux/Ubuntu 9.04にFirefox 3.5をインストール - 情報技術の四方山話
Firefox英語版を日本語版に換える - 情報技術の四方山話

一番最初の記事を参考にソフトウァア・ソースに PPAパッケージの場所を追加してみたのですが、これではうまくいかない様子。

ということで、2番目の記事を参考に端末にて以下のコマンドを入力したら、簡単にインストールできました。

sudo apt-get install firefox-3.5

うーん、ソフトウェア・ソースを追加する必要があったのかは今となっては分かりませんが、とりあえずインストールはできたようなので、ヨシとします。

早速、Firefox を起動してみたのですが、いまだに Firefox 3.0 系のまま変化なし。。。

どうやら、Firefox 3.0 系と棲み分けて起動できるように起動するアプリケーションが「Shiretoko Web Browser」となっているみたい。
早速起動してみたら、既存のブックマークやアドオンの引継ぎは無事行ってくれたみたい。

ubuntu-firefox3.5-01.gif ubuntu-firefox3.5-02.gif

最後に、そのままではメニューなどが英語表記になってしまうので、上記の3番目の記事を参考に「ja.xpi」をインストールして無事日本語化も完了しました。

ちなみに、Firefox 3.5 のコードネームである「Shiretoko」とは、Firefox 3.5 を PR するキャンペーンを Mozilla Japan と知床財団が始めたことに起因するようです。
世界遺産に指定された北海道・知床がコードネームというのも日本人の私としては何となく嬉しく思います。。。

Mozilla Japan - プレスリリース - Mozilla Japan と知床財団、「Discover Shiretoko」キャンペーンを実施、特設サイトでバナー配布をスタート!!
Discover Shiretoko – 世界自然遺産「知床」と Web ブラウザ「Firefox」の物語
タグ:Firefox ubuntu
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。