So-net無料ブログ作成
検索選択

WindowsXPのデスクトップ周りをMacOS X風に変更 [Ubuntu]

UbuntuをMacOS X風にしたついでに、WindowsXPも変更してみました。。。

今回参考にしたのは、以下の2つの記事。

FlyakiteOSX : Windows XPのGUIをMac OS X風に変更するフリーソフト » 窓の杜とベクターフリーソフトのダウンロード
WindowsXP(ウィンドウズXP)をMacOSX(マックOSX)風(アクア、グラファイト)にカスタマイズする方法_1

まずは、「FlyakiteOSX」をインストール
これだけで、一気にMacOS X風のGUIが導入できます。
ちなみに、コントロールパネルより該当プログラムをアンインストールするだけで簡単に元の状態に戻せるので、試してみて気に食わなければ・・・といったことができます。

次に、Windowsテーマを簡単に差し替えることができる「WindowBlinds」なのですが、日本語版があるみたいなので、差し替え。

Windowblinds 4 ダウンロード版(フリー版)

起動するたびに、有料版の購入を促す広告が表示されるのが少しわずらわしいのですが、止むを得ないところですかね。。。

あとは、以下からWindowblinds用のMacOS Xテーマをダウンロードして組み込み。

WinCustomize: Mac OS X Tiger by Steve Grenier for WindowBlinds

最後に、MacOS X風の壁紙に差し替え。

90 More Nice Apple Wallpapers

おまけで、タスクバーにある言語バーが気になったので、以下を参考に消してみました。

WindowsXPのデスクトップ、タスクバーから言語バーを消す方法 | POP*POP

ついでに、デスクトップアイコンも非表示にして、これで完成!

xp-desktop-change-mac.gif

ここまできたついでに、システムサウンドもMacOS X風に・・・と思って、インターネットに転がっていないか探してみたのですが、手ごろなパックものが見当たらなかったので、UbuntuをMacOS X風に変更した際に活用した「SourceForge.net: Mac4Lin」から音声ファイルを転用してみました。

Windows XP 向け ClearType 対応日本語フォントである「Meiryo」も導入してみると、更にMacOS X風の見た目に磨きがかかるかも。。。
タグ:MAC Windows ubuntu
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。